トップページへ
SITE MAP
FEATURE

能楽トリビアTrivia

Question54 シテの着付けは誰がするの?(2009年2月11日追加)

イラスト

能の主役であるシテは、自分で装束を着付けすることはありません。能舞台の後ろで演技全体を見守る後見が本番前、本番中の楽屋で行います。後見は、この装束の着付けだけでなく、小道具の点検といった細かい準備も併せて行います。

後見を務めるのはシテ方です。また地謡もシテ方が担当します。つまり、シテ、シテツレ、後見、地謡は、シテ方がお互いに協力し合いながら勤めているのです。シテ方は能舞台で演じられる舞や謡ほかさまざまな演出のすべてを滞りなく進行し、あらゆる局面に対応できるように修練を重ねていきます。

能は一曲をシテがひとりだけで勤める芸能ではありません。ツレ、後見、地謡を勤める他のシテ方、さらにはワキ方、囃子方、狂言方の協力のもと、はじめて完成する総合芸能です。そして、360度から注がれるまなざしの厳しさ、温かさに触れるなかで育まれる舞台なのです。


イラスト:坂木浩子
今までのトリビア

「能楽トリビア」は作成にあたってこちらの文献を参考にしています。


免責事項お問い合わせリンク許可運営会社
Copyright© 2019 CaliberCast, Ltd All right reserved.