トップページへ
SITE MAP
FEATURE
能の世界
世阿弥のことば
能の海外交流
能楽トリビア
DATABASE
演目事典
能面事典
用語事典
全国能楽堂マップ
PEOPLE
能を支える人びと
能楽師に聞く
名人列伝
ESSAY わたしと能
INFOMATION
公演スケジュール
能楽関連イベント情報
能楽メディア情報
能楽リンク集
クレジット

協賛者リスト

  采女:Photo Story あらすじ・みどころ演目の詳細データユーザーの投稿レビューPhotoStory
 

春日明神を参詣する里女は、明神の森に木を植える。
橋岡久馬
里女は旅僧に春日明神の謂れと、昔、采女が猿沢の池に身を投げたことを語る。
粟谷菊生 他
里女は采女の姿となって現われ、旅僧に弔ってくれるように頼む。
山中義滋
采女は、機転を利かせて歌を詠み、王の怒りを鎮めた生前のことを語る。
松本恵雄
采女の亡霊は風情ある衣を着け、情感を湛えた声で調子を作りながら舞う。
坂真次郎
拍子に合わせて袂を翻し、采女の亡霊は舞い続け、天下泰平を祈る。
粟谷菊生
[一時停止中。画像クリックで再開します]

写真:森田拾史郎

PhotoStoryは自動で開始します。停止するには写真をマウスでクリックしてください。

back あらすじ・みどころへ戻る

免責事項お問い合わせリンク許可運営会社
Copyright© 2020 CaliberCast, Ltd All right reserved.