トップページへ
SITE MAP
FEATURE
能の世界
世阿弥のことば
能の海外交流
能楽トリビア
DATABASE
演目事典
能面事典
用語事典
全国能楽堂マップ
PEOPLE
能を支える人びと
能楽師に聞く
名人列伝
ESSAY わたしと能
INFOMATION
公演スケジュール
能楽関連イベント情報
能楽リンク集
クレジット

協賛者リスト

  養老:Photo Story あらすじ・みどころ演目の詳細データユーザーの投稿レビューPhotoStory
 

不思議な霊泉、養老の瀧を調べにきた勅使の前に、樵(きこり)の親子が現れる。
香川靖嗣、中村邦生
老人は、勅使の問いに答えて、養老の瀧の謂れを語り、その場所を指し示した。
観世喜正
老人は、老いを忘れる薬水の湧く霊泉を讃える。
内田芳子
竹林の七賢人らの故事を引きながら……。
大村定
立ち上がり、水を汲み、薬水で若々しく活力の漲った姿を見せる。
大村定
勅使が恵み深い霊泉を喜んでいるところに、瑞兆があらわれ、山神が来臨した。
大村定
山神は楊柳観音の化身と称し、谷の水音が奏でる音楽を背に、力強く舞う。
佐野萌
尽きることのない、平和な世の繁栄を讃える。
観世喜正
澄み切った瀧の水に、川下も清く。
観世喜正
よく治められた世は、太平に。
観世喜正
浮き立つ波に袖を返して、ふたたび、みたび平和な世を祝福する。
観世喜正
[一時停止中。画像クリックで再開します]

写真:森田拾史郎

PhotoStoryは自動で開始します。停止するには写真をマウスでクリックしてください。

back あらすじ・みどころへ戻る

免責事項お問い合わせリンク許可運営会社
Copyright© 2017 CaliberCast, Ltd All right reserved.