トップページへ
SITE MAP
FEATURE
能の世界
世阿弥のことば
能の海外交流
能楽トリビア
DATABASE
演目事典
能面事典
用語事典
全国能楽堂マップ
PEOPLE
能を支える人びと
能楽師に聞く
名人列伝
ESSAY わたしと能
INFOMATION
公演スケジュール
能楽関連イベント情報
能楽リンク集
クレジット

協賛者リスト

サイト内検索
Google検索

能楽関連イベント情報

実際のイベントやチケットの発売では、ここに掲載した内容が変更される場合があります。直前に中止や延期となる可能性もございますので、チケットをご購入の際は、必ず最新の情報をリンク先の各主催団体や会場などで直接ご確認ください。

間違って購入したチケットの払い戻しに関しては、当サイトではその任を負いかねます。なお、イベント扱いではない通常の能の公演は「公演スケジュール」のページをご覧ください。

« 2017年01月 | メイン | 2017年03月 »

2017年02月のイベント情報

----

【東京】国立能楽堂 第10期能楽(三役)研修生募集

能楽堂(三役)の後継者を養成するため、独立行政法人日本芸術文化振興会では
一般社団法人日本能楽会、公益社団法人能楽協会、能楽宗家会と協力して、
将来舞台で活躍する志をもつ能楽(三役)研修生を募集しています。

募集期間:2016年10月3日(月)~2017年2月24日(金)
※10:00~18:00まで(土・日・祝日を除く。郵送の場合は期日必着のこと)
応募方法:
下記「国立能楽堂 第10期能楽(三役)研修生募集」ページ上にある応募書類を、
期間中に「日本芸術文化振興会 国立能楽堂 企画制作課養成係」まで、
直接提出または郵送で提出のこと。
受験料:無料
選考日:2017年3月予定(応募者に通知)
    2月下旬に受験票が郵送されます。
選考場所:国立能楽堂 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-18-1
選考方法:面接、作文及び簡単な実技試験
合格発表:即日
詳しくは国立能楽堂第10期能楽(三役)研修生募集

【研修見学会】
第1回 :2016年12月22日(木)18:30~20:00
第2回 :2017年1月14日(土) 16:30~18:00
第3回 :2017年2月17日(金) 18:30~20:00
詳しくは国立能楽堂  研修見学会のお知らせ

 

----

【京都】平安神宮節分奉納

日程:2017年2月3日(金)12:00ごろ
会場:平安神宮 京都市左京区岡崎西天王町
内容:節分追儺式 
茂山あきら社中による奉納狂言
料金:無料
問い合わせ先:平安神宮  TEL: 075-761-0221

 

----

【京都】北野天満宮節分狂言奉納

日程:2017年2月3日(金) 13:00ごろ
会場:北野天満宮 京都府京都市上京区馬喰町
内容:節分追儺式 北野追儺狂言
料金:無料
問い合わせ先:北野天満宮 TEL: 075-461-0005

 

----

【埼玉】やさしい能楽体験教室 熊野の謡と仕舞の体験コース

日程:2017年2月4日、11日、18日、25日、3月11日、18日、20日 全7回 
各回 9:30~12:30
会場:こしがや能楽堂 
内容:
能の見方と心得
謡と仕舞の体験「熊野」
講師 岡庭祥大
料金:3000円 事前申込みが必要。
※綿の足袋と扇が必要 扇の貸出あり
※こしがや能楽堂で1月12日より先着順で受付
問い合わせ/申込み:こしがや能楽堂 TEL:048-964-8700
詳しくはこしがや能楽堂

 

----

【大阪】能NOH体感講座-体験編-「挑戦!はじめての能」】

日程:2017年 2月 4日(土)18:00~19:30、5日(日)14:00~15:30
会場:茨木市市民総合センター(クリエイトセンター)多目的ホール
   大阪府茨木市駅前4-6-16
内容:
2月4日「能の謡と舞って面白い!」 
2月5日「「能面と装束を見てみよう!」
講師 山本章弘(観世流能楽師)
料金:1回500円
※小学生以上、各日10人。1回だけの参加も可。
問い合わせ先:(公財)茨木市文化振興財団 TEL 072-625-3055
詳しくは茨木市文化振興財団

 

----

【石川】写謡の会

日程:2017年2月5日(日)10:15~11:15
会場:金沢能楽美術館3階研修室 石川県金沢市広坂1丁目2番25号
内容:石川県立能楽堂で催される定例能の演目を宝生流謡本の流麗な文字をなぞって書写。
   能楽師のみどころ解説と、謡のミニレッスンも行われる。
内容:「難波」「祇王」
講師:渡邊茂人(能楽師シテ方宝生流)
※持ち物:筆ペンまたは筆・墨・すずり
料金:1回500円+観覧料(一般300円/65歳以上200円) ※事前申し込みが必要
問い合わせ/申し込み:金沢能楽美術館 TEL:076-220-2790
詳しくは金沢能楽美術館

 

----

【大阪】日本の伝統美 Lesson 2 能の楽器に触れる/お囃子ライブ

日程:2017年2月5日(日) 13:30~
会場」朝陽会館 3F 能舞台 大阪府大阪市北区天神橋1丁目17-8
内容:
笛・小鼓・大鼓・太鼓のお囃子ライブ
能楽師による分かりやすいお囃子の話や楽器の説明
参加者も謡の一節を実際に体験する予定
謡  上野朝義(シテ方観世流)
笛  赤井要佑(笛方森田流)
小鼓 上田敦史(小鼓方大倉流)
大鼓 上野義雄(大鼓方大倉流)
太鼓 上田慎也(太鼓方金春流)
進 行 能楽コーディネーター 山村貴司
料金:前売券1500円、当日券1800円、学生500円
問い合わせ先:能楽文化振興協会 秋山 TEL: 090-1024-4627
詳しくは能楽文化振興協会

 

----

【山口】狂言教室

日程:2017年2月5日(日) 11:00~
会場:ルネッサながと 山口県長門市仙崎818番地1
第1部 ワークショップ
講師:深田博治  月崎晴夫
第2部 狂言「しびり」
出演:中村修一  岡 聡史
料金:一般500円、小中高生 無料
※先着500名、対象 小学生以上
※本公演のチケット購入者は無料(当日本公演チケット提示のこと)
※ワークショップでの舞台体験者は無料
※申込期間 2016年11月5日(土)~2017年1月15日
問い合わせ/申し込み:ルネッサながと TEL: 0837-26-6001

〔ワークショップ舞台体験者募集〕
 募集定員:先着20名
 対象:小学5年以上
 体験料:無料
 服装:白足袋・動きやすい長ズボンを着用のこと。 ※各自用意
詳しくはルネッサながと

 

----

【東京】港区伝統文化紹介事業~能への誘い~体験ワークショップ

日程:2017年2月5日(日曜日)13:30~15:30
会場:高輪区民センター区民ホール 東京都港区高輪1-16-25
内容:
英語の通訳付き。日本語・英語併記の説明資料を配布。
・能楽の解説 Introduction to Noh
・囃子の解説 Introduction to Japanese Musical Instruments
・謡体験 Noh Chanting Experience
・「経正」の解説 Introdution to Noh Play,"Tsunemasa"
・能「経正」の鑑賞 Noh Play,"Tsunemasa"
料金:無料  但し 定員250名(会場着席順)事前申込み不要 
問い合わせ先:産業・地域振興支援部地域振興課国際化推進係 TEL: 03-3578-2565
詳しくは東京都港区ウエブサイト

 

----

【愛知】徳川美術館 平成28年度 能楽講座 「猩々」

日程:2017年2月5日(日)、26日(日)、3月12日(日)各日13:30~15:00
会場:徳川美術館 講堂 愛知県名古屋市東区徳川町1017 
内容:
2月5日  「東照宮祭礼と山車 「猩々」をめぐって」 CBCテレビ 北島徹也
2月26日 「『猩々』の秘伝 重習(おもならい)『乱(みだれ)』笛方藤田流家元 藤田六郎兵衛ほか
3月12日 「能『猩々』から誕生した日本舞踊」NPOむすめかぶき 代表理事 市川櫻香
料金:一般 7500円(入館料を含む) 定員150/回
※原則として3回通しての受講。空席がある場合のみ 1回1500円(入館料別)で受講可
※定員になり次第締め切り
問い合わせ/申し込み: 徳川美術館 「講座」係 TEL: 052-935-6262 
FAX: 052-935-9444 
詳しくは徳川美術館

 

----

【京都】能とよみ語り 神話競演 アマテラス

日程:2017年2月5日(日) 14:00~
会場:金剛能楽堂 京都市上京区烏丸通中立売上ル
内容:解説 安本寿久(産経新聞特別記者編集委員)
   よみ語り「天照大神ものがたり」浅野温子 
   能「絵馬」金剛永謹 
料金:前売券6000円、当日券6500円 全席指定 
問い合わせ先:金剛能楽堂 TEL: 075-441-7222
詳しくは金剛能楽堂へ 

 

----

【大阪】伝統芸能鑑賞会 こどもとたのしむ能狂言

日程:2017年2月5日(日) 10:00~
会場:大槻能楽堂 大阪府大阪市中央区上町A−7
内容:
謡いに挑戦
能面の不思議
狂言「梟」善竹隆司  能「土蜘蛛」長山耕三  
料金:一般:前売 1500円、当日2000円、こども(高校生以下): 500円 ※高校生以下
問い合わせ先:大槻能楽堂 TEL: 06-6761-8055 
詳しくは大槻能楽堂

 

----

【福岡】能楽堂へ行こう!能楽入門講座2017

日程: 2017年2月5日(日) 14:00~
会場:大濠公園能楽堂  福岡県福岡市中央区大濠公園1-5
内容:解説 飯田清一  野村万緑
   舞囃子「高砂」久保誠一郎
狂言「寝音曲」 野村万禄  能「経正」 多久島法子
アフタートーク
料金:指定席(椅子席)2500円、自由席(桟敷席)2000円
学生券1000円 ※高校生以下、自由席での鑑賞
問い合わせ先:エムアンドエム TEL:092-751-8257
〔同日開催 能楽”体験”講座〕
2016年2月5日(日)10:00~12:00
料金:一般3500円、学生2000円
※参加費には能楽入門講座(14:00~)の入場料を含む
募集人数:能(謡・仕舞)30名、狂言10名、笛5名、小鼓5名、大鼓5名、太鼓5名
※舞台に立って体験するので、白足袋を持参。(定員になり次第、受付を終了)
問い合わせ先:エムアンドエム  TEL: 092-751-8257

詳しくはエムアンドエム

 

----

【京都】能本をよむ会

日程:2016年2月8日(水) 15:00~16:30
会場:キャンパスプラザ京都第4講義室 京都市下京区西洞院通塩小路下る
TEL:075-353-9111
内容:能「盛久」 講師 味方 健
料金:1000円 当日受付可
問い合わせ先:事務局(山中方)TEL:075-332-1865

 

----

【東京】アコースティックライブ2017 弦楽の幽玄 昇華のハイドン~モーツァルト

日程:2017年2月9日(木) 15:00~、19:00~
会場:セルリアンタワー能楽堂 東京都渋谷区桜丘町26-1
内容:古澤巌監修による能楽堂でのアコースティックライブ。
出演 古澤 巌(ヴァイオリン) TAIRIKU(ヴィオラ) 高木慶太(チェロ)
   福田 悠一郎(ヴァイオリン)
   津村禮次郎 (能楽師シテ方観世流) 
   鈴木 竜(15:00公演 ダンサー)  宝満直也(19:00公演 ダンサー) 
料金:各回S(正面・脇正面)席 8500円、A(中正面)席 7500円
問い合わせ先:Bunkamura チケットセンター Tel.03-3477-9999
詳しくはセルリアンタワー能楽堂

 

----

【大阪】日本の伝統美 Lesson 3 能面の美とてんま天神梅まつり

日程:2017年2月11日(土) 第1回10:30~、第2回13:30~
会場:朝陽会館 3F 能舞台 大阪府大阪市北区天神橋1丁目17-8
内容:
大阪天満宮にて神職さんによる天満宮にまつわる歴史の説明
宮内の「盆梅展」を鑑賞
能面の鑑賞 能楽師の説明
能舞台で実際の能面体験(参加者数人)
能面解説 上野朝義(重要無形文化財総合指定)
進行 能楽コーディネーター 山村貴司
料金:各回 前売券1500円、当日券1800円
※朝陽会館お茶室にて「呈茶」を含む
問い合わせ:能楽文化振興協会 秋山 TEL: 090-1024-4627
詳しくは能楽文化振興協会

 

----

【群馬】能×太々神楽 ~神楽の源泉に誘う

日程:2017年2月12日(日) 14:00~
会場:利根沼田文化会館 群馬県沼田市上原町1801-2
内容:
神楽「神田荒らしの舞」「天の岩戸開きの舞」
レクチャー 能装束の魅力
レクチャー 囃子音楽の魅力
ワークショップ 謡を謡ってみよう
能「安達原」 下平克宏
料金:無料  但し、入場整理券が必要
FAX、インターネット、往復はがきでお申込み可。一人様4枚まで。
問い合わせ先:群馬県文化遺産魅力発信事業実行委員会事務局(SAP内)TEL: 03-5226-8537
詳しくはSAP

 

----

【東京】能と土岐善麿 鶴を観る

日程:2017年2月12日(日) 14:00~
会場:武蔵野大学雪頂講堂 東京都西東京市新町1−1−20
内容:
〔講演・対談〕 
 進行 岩城賢太郎(武蔵野大学准教授)
講演「土岐善麿の作詞した校歌一覧」丹治麻里子(武蔵野大学卒業生)
対談「土岐善麿と新作能」
塩津哲生(能楽シテ方喜多流能楽師)、
リチャード・エマート(武蔵野大学文学部特任教授)
解説 金子敬一郎(能楽シテ方喜多流能楽師)
〔能〕
能「鶴」佐々木多門 塩津圭介
料金:全席自由・無料  但し、チケット発券の必要あり
問い合わせ先:喜多能楽堂 TEL: 03-3491-8813(10:00~18:00)
詳しくは喜多能楽堂

 

----

【千葉】能楽四重奏

日程:2017年2月12日(日) 14:00~
会場:青葉の森公園芸術文化ホール能舞台 千葉県千葉市中央区青葉町977-1
内容:
◆弦楽四重奏
バッハ作曲 「小フーガ ト短調」 
ドボルザーク作曲 「アメリカ」より第1楽章
◆能楽古典曲    
「三番叟 揉ノ段」ほか
◆バロック(コラボレーション)
テレマン作曲 「リコーダーとフルートのための協奏曲 ホ短調」
フルート⇒尺八:藤原道山  リコーダー⇒篠笛:一噌幸弘
◆オリジナル曲(コラボレーション)
藤原道山作曲 「MINORI」
一噌幸弘作曲 「総田楽ノ舞」「12拍子の三番叟」    ほか
料金:3000円 全席指定 
問い合わせ先:青葉の森公園芸術文化ホール TEL: 043-266-3511(代)
詳しくは青葉の森公園芸術文化ホール

 

----

【京都】はじめまして 能楽

能楽の解説付き公演

日程:2017年2月12日(日) 13:30~
会場:先斗町歌舞練場 京都市中京区先斗町通三条下ル
内容:桂吉坊氏のナビゲートによって、ダイジェスト版の「船弁慶」を上演するとともに、
能楽の楽しみ方を分かりやすく面白く紹介。
出演 桂 吉坊(落語家) 林 宗一郎(能楽師 観世流シテ方)
 有松 遼一(能楽師 高安流ワキ方) 茂山 良暢(狂言師) ほか
料金:無料 ただし事前申込みが必要  定員350名
※申込方法; 京都いつでもコール(電話,FAX,電子メール)にてお申し込み。
 受付期間:2016年12月16日(金)~2017年1月15日(日)
問い合わせ先:京都市 文化市民局 文化芸術都市推進室 文化芸術企画課
       TEL: 075-366-0033
詳しくは京都市情報館

 

----

【兵庫】第8回 和のしらべ

日程:2017年2月12日(日) 13:00~
会場:湊川神社 神能殿  兵庫県神戸市中央区多聞通3-1-1
内容:
舞囃子「高砂 八段之舞」 シテ 梅若猶義
一調「歌占キリ」 謡 寺澤幸祐 小鼓 高橋奈王子
一管「盤渉之音取」 森田啓子
舞囃子「安宅 延年之舞」上田貴弘
一調「鵺」浦田保親 
舞囃子「定家」上田拓司
一調「巻絹」梅若猶義 
舞囃子「砧 梓之出」赤松禎友
連管「渡り拍子」貞光義明 貞光卓生
舞囃子「鷺」大槻文蔵
一調「松虫」  謡い 齋藤信輔  小鼓 成田達志
一調「善知鳥」 井戸良祐 大倉源次郎
能「望月」 梅若玄祥 
料金:指定席8000円、自由席5000円、学生2500円(自由席)、升席15000円(4名程度)
問い合わせ先:調和会事務局 TEL/FAX : 06-4981-2777
詳しくは調和会

 

----

【京都】能へのいざない 能の女心

今年度は能の女心と題して、能に現れた様々な女性の心のひだを見てゆく。

日程:2017年2月14日(火) 13:00~14:30 
会場:佛教大学四条センター 京都市下京区四条烏丸北東角 京都三井ビルディング4階
内容:「鉄輪」
講師:観世流 河村晴久
料金:1000円 150名先着順
問い合わせ先:佛教大学四条センター TEL: 075-231-8004  
詳しくは佛教大学四条センター

 

----

【東京】国立能楽堂公開講座 能絵の世界②

日程:2017年2月14日(火) 15:00~
会場:国立能楽堂大講義室 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-18-1
内容:六代将軍徳川家宣と「能絵鑑」
講師:宮本圭造(法政大学能楽研究所教授)
料金:無料 
ただし、往復はがきによる事前申込みが必要。
応募締切1月24日(火)必着。定員160名
問い合わせ先:国立能楽堂調査資料係 TEL: 03-3423-1331(代)
詳しくは国立能楽堂 公開講座のご案内


【企画展 能絵の世界】

日程:2017年1月4日(水)~3月17日(金) 10:00~17:00 
   第Ⅰ期 1月4日(水)~1月29日(日)
   第Ⅱ期 1月31日(火)~2月26日(日)
   第Ⅲ期 2月28日(火)~3月17日(金)
※月曜休室(祝日の場合は翌日)
会場:国立能楽堂 資料展示室
料金:無料
詳しくは国立能楽堂 資料展示室

 

----

【宮城】 能のおけいこ体験講座2017

日程:2月15日(水)、16日(木)、3月8日(水)、9日(木)、4月3日(月)、4日(火)
   13:00~15:00
会場:仙台 能-BOX 宮城県仙台市若林区卸町2-12-9
内容:喜多流「船弁慶」の謡と仕舞 
講師:佐藤寛泰(喜多流能楽師)
料金:全6回10000円
問い合わせ/申し込み:せんだい演劇工房10-BOX TEL : 022-782-7510
※申込は2月6日(月)10:00~  電話で受付
※定員 各15人程度(先着)
※受講にあたっては白足袋を持参。
詳しくはせんだい演劇工房10-BOX

 

----

【福井】水海の田楽能舞 

日程:2016年2月15日(水)12:00~17:00
会場:鵜甘神社  福井県今立郡池田町水海
内容:
およそ750年前から伝承されてきた、神事「水海の田楽能舞」。
国の重要無形民俗文化財にも指定されています。
2月15日の奉納神事には、JR福井駅からのバスツアーが実施されます。
演目:田楽4番(烏飛び、祝詞、あまじゃんごこ、阿満)
   能舞5番(式三番、高砂、田村、呉服、羅生門)
料金:奉納の神事 無料
   JR福井駅から鵜甘神社を結ぶバスツアー3000円(お一人料金)
※定員30名。要予約
問い合わせ/申し込み:いけだ農村観光協会 TEL : 0778-44-8060(平日昼のみ)
詳しくは池田町ウエブサイト

 

----

【東京】ケルティック能「鷹姫」

日程:2017年2月16日(木)19:00~
会場:Bunkamuraオーチャードホール 東京都渋谷区道玄坂2-24-1
内容:能×ケルティック・コーラス
   ケルティック能『鷹姫』
   原作;ウィリアム・バトラー・イェイツ「鷹の井戸」
   出演;梅若玄祥 (能楽シテ方観世流)
   アヌーナ ANÚNA (ケルティック・コーラス)
料金:S席6000円、A席5000円、学生席4000円  ※ 未就学児入場不可
問い合わせ先:プランクトン TEL: 03-3498-2881(平日11:00~19:00)
詳しくはケルティック能「鷹姫」

 

----

【京都】東アジア文化都市2017京都開幕式典

日程:2017年2月18日(土) 13:00~17:30
会場:ロームシアター京都メインホール 京都市左京区岡崎最勝寺町13
内容:
東アジア文化都市2017京都(平成29年2月~11月)の開幕に当たり,記念式典を開催。
・京都市交響楽団(弦楽アンサンブル)による演奏
・日中韓の開催都市の芸能を紹介する公演
・日本(京都)「noh play -TAMURA-」
能と現代美術の共演。現代美術家ヤマガミユキヒロ氏の映像作品を背景に,京都を拠点に活躍する実力派の若手能楽師による能公演。
中国・長沙市(ちょうさし),韓国・大邱広域市(てぐこういきし)の芸能団(内容未定)も出演
・「くるり」による開幕記念コンサート
料金:無料 但し事前申込みが必要。 締切:1月31日(火)
※定員1700名(抽選)
※小学生以上に限る。小学生は保護者の同伴が必要
詳しくは京都市情報館

 

----

【福井】能楽体験ワークショップ

日程:2017年2月18日(土)14:00~
会場:福井県池田町 能楽の里文化交流会館 福井県今立郡池田町薮田5-1
内容:
狂言の部
狂言のお話、狂言所作体験
解説・体験 井上松次郎ほか
実演 狂言「柿山伏」鹿島俊裕
能の部
能のお話、能面解説、装束着付け体験、能の囃子など
解説・体験 久田勘鷗ほか
実演 能「葛城 大和舞」久田三津子
料金:一般500円、小・中・高生 無料
問い合わせ先:能楽の里文化交流会館 TEL: 0778-44-8006

 

----

【東京】親子で楽しむ狂言の会

日程:2017年2月19日(日)
    15:00~15:50(第1部 未就学児対象)    
    16:00~17:00(第2部 小学生以上対象)
会場:東江寺本堂 東京都渋谷区広尾5-1-21
講師:奥津健太郎
料金:おひとり500円(付添の大人、0~2歳の幼児は無料)
※定員 第1部・第2部 各20名
※白足袋、または会場で履き替える洗った靴下(できれば白)を必ず持参
※受付は開始15分前
問い合わせ/申し込み:事務局 TEL: 080-4331-7747 (9時~20時)
詳しくは親子で楽しむ狂言の会

 

----

【大分】能楽入門講座

日程:2017年2月19日(日) 10:30~12:00 
会場:平和市民公園能楽堂 大分県大分市牧緑町1-30
内容:能楽の「謡(うたい)」と「仕舞(しまい)」の体験型の講座
能の一曲の中から謡や舞の美しい部分をとりだし、謡い方と仕舞の基本の型を、初めての人にもわかりやすく指導。
今回の曲:「竹生島」
講師:観世流シテ方能楽師 馬野正基
料金:1回につき500円 但し、電話、FAX,、Eメールでの事前申込みが必要。
※高校生以上の能楽初心者対象  定員25名
問い合わせ先:平和市民公園能楽堂 TEL: 097-551-5511
詳しくは平和市民公園能楽堂

 

----

【神奈川】能楽ワークショップ〔東京2020公認プログラム〕

日程:小田原会場2017年2月25日(土)、横浜会場3月4日(土)各14:00~
会場:小田原会場;小田原市民会館小ホール 神奈川県小田原市本町1-5-12
   横浜会場;県立青少年センター練習室 神奈川県横浜市西区紅葉ヶ丘9-1
講師 
中森 貫太 (観世流シテ方、重要無形文化財総合指定保持者) ほか
内容(予定)
1 能の歴史を学ぼう
2 謡曲をうたってみよう
3 能の体験
4 能装束の着付実演
5 能ミニ観賞
6 質問コーナー
料金:1000円 当日支払い ※見学は無料
※定員30名 小中学生とその保護者対象。小中学生のみでも可。
※インターネットまたは往復葉書にて事前申込みが必要。締切:2月13日(月)必着
※申込多数の場合は、抽選
問い合わせ先:県民局くらし県民部文化課文化事業グループ TEL: 045-210-3808
詳しくは神奈川県ウエブサイト

 

----

【東京】第17回 地域伝統芸能まつり

日程:2016年2月26日(日)14:30~
会場:NHKホール 東京都渋谷区神南2-2-1
内容:テーマ「妖(あやかし)」
   古典芸能演目
   狂言「梟山伏」野村又三郎
料金:無料 但し、事前申し込みが必要
   締切 2016年1月28日(土)必着 ※応募多数の場合は抽選
   インターネット(PC)からの申し込みはこちらから
問い合わせ先:ハローダイヤル TEL: 03-5777-8600 (8:00~22:00)
詳しくは第17回地域伝統芸能まつり

 

« 2017年01月 | メイン | 2017年03月 »

免責事項お問い合わせリンク許可運営会社
Copyright© 2017 CaliberCast, Ltd All right reserved.